スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トカゲ王の島

トカゲ王の島

トカゲ王の島

このゲームブックの舞台は一つの島。

島と聞くと、狭い舞台に感じてしまうが
この島には、海岸、砂地、森、火山、川、沼地、etrと
さまざまな冒険箇所が存在し、それはまるで彼岸島のようだ。

基本、王道的な展開が繰り返されるが、中盤以降の囚人を助け、次々と仲間を増やし「軍vs軍」を行うシーンでは闘志がガンガン湧き上がる。さらに味方の士気を上げるために、大将同士の一騎打ちをするところなんか、もう最高に盛り上がりまくって、その後のラスボス戦に影響が出るほど(笑)

いくぞーッ!


技術7(弱っちぃステータス)でも楽にクリアできるルートあるよ!とキャラメイク時に謳われているにもかかわらず、冒頭の選択肢でどれを選んでも技術10の敵との戦闘が控えているのは、どうかと思った。

ゲームブックなんだから、敵はステータスで強さを表現するんじゃなくて(技術10~12乱発)テキストで表現してほしかったなぁ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。