スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火吹き山の魔法使い2~リターン・トゥ・火吹き山~

火吹き山2

火吹き山の魔法使い2~リターン・トゥ・火吹き山~

このゲームブックは道中で弱体アイテムを集めながら
ラスボスまでたどり着き、そしてみごと倒すことが目的

2って地雷物が多いんだけど、これは違ったッ!
序盤からラスボスの刺客たちが縮地の勢いで
主人公の前へと立ちはだかり、疾風怒濤の展開だった

火吹き山1で起こったイベントのその後を見れるのも面白い
(1で倒した門番がここでは白骨死体となっていたり など)

ラスボスにも威厳があり、最終決戦では数々の召喚魔法で主人公を苦しめる!

それにしてもこのゲームブック、ラップのような表現が多い。
・剣を抜く<ドロウン>、そして唸る<グロウル>!
・それに鍬を入れる<ホエイット>より、詩人<ポエット>でありたい

難点は運命の森と同じく、買い物システムが顕在するところ。
例によって、意味の分からない品物の数々から勘でいくつか選ぶのは困った(ただしコチラのほうが本当に役立つ道具多し)

最後のつもりで出したゲームブックらしいが
好評により、その後もファイティングファンタジーシリーズは数冊続刊している
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。